<   2011年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

e0222506_510272.jpg


9月のうちに彼岸花をもう一枚。
この花、1週間ほどで枯れてしまいます。
私が知らなかったのは、その後・・・。
球根から緑の葉っぱがすくすくと伸びてきて、葉っぱのままで冬を越すそうなんです。
皆さん、知ってました~?
[PR]
e0222506_6544765.jpg


このアパート、窓が逆側だったら、良かったのに・・・^^。
[PR]
e0222506_5515727.jpg


この日、結構雲が多くて、撮影しづらかったんですが、
ちょうどこの時は、いい雲がスカイツリーの上に流れてきました。
それにしても、本当に電線の多い街ですね。
[PR]
e0222506_23193281.jpg


雲母舟さんのブログ「雲母(KIRA)の舟に乗って」で公開された
スカイツリーの写真に触発され、私も早速行ってきました。
初めてぐるっと回ってみたんですが、やっぱり面白いところ沢山ありますね。
ちょっと慌しかったので、またもう一度ゆっくり撮影に行きたくなりました。
[PR]
e0222506_22511949.jpg


お彼岸の頃に開花するので、「彼岸花」。
別名 「曼珠沙華」、これは「天上の花」という意味で、慶事が起こる前触れには赤い花が天からふってくるという仏教の経典から付けられているそうです。
花言葉は、「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」「悲しい思い出」など。
[PR]
e0222506_11275246.jpg


大漁まつりを取材する千葉テレビのカメラマン。
この勝浦人Tシャツいいなぁ~と思いながら、1枚だけシャッターを切りました。

この日、川津の半纏を着た方から、おにぎりをいただきました。
そして、「うちの御輿、日本一りっぱなんだよ」と教えていただきました。
お声かけいただいたことがきっかけでふれあいのひととき・・・、本当にありがとうございました!
ご自慢の御輿の写真載せましたよ、見てくれてますか~?
[PR]
e0222506_4591181.jpg


勝浦大漁まつりで出会った幸せそうな二人。
きらめく海面をバックに撮ったこの写真、何となくセピア色に染めてみたくなりました。
[PR]
e0222506_20494276.jpg


鴨川合同祭は、本社神輿7基、山車3台、屋台4台などが参加するにぎやかなお祭り。
それぞれの山車や屋台を盛り上げるのは、太鼓と笛の音。
特に、この笛のグループは、一生懸命の演奏で観客を楽しませてくれていました。
[PR]
e0222506_2246327.jpg


漠然と人形を見ていて、この人形が重要文化財なのかと思いました。
しかし、スポットライトを浴びる看板に「無形」の文字・・・?
調べてみると、角館のおまつりが国の重要無形民俗文化財。
気付いて良かった~^^。
[PR]
e0222506_22434997.jpg


角館のおまつりは、曳山同士が出会ったときにどちらが先行するかを交渉します。
それが決裂すると力の限り曳山をぶつけ合います。
この「山ぶっつけ」が特徴なのですが、今回見れませんでした。
前日なら観光のため定時にやっていたようですが、この日は夜中までやらなかったんです。
見たかったなぁ~。
[PR]
←menuへ